《学習療法って?》
国(文部科学省管轄)の共同研究プロジェクトから
生まれた「認知症の維持・改善を目的とした非薬物療法」です。
東北大学の川島隆太教授とKUMONと福岡県の介護施設の
三者による共同研究プロジェクトで実証された理論を
もとに確立され、その検証結果は2005年に
アメリカの学術誌『The Journals of Gerontology』に
掲載されて大きな反響を呼びました。

《取り組み 開始!》

シルバーネストグループでも、

■2015年10月1日より、サービス付き高齢者向け住宅シルバーネスト塩屋の外付けサービスとして

■2019年9月より、デイサービスにも 

学習療法を導入いたしました。

シルバーネストでは学習療法のことを「頭の体操」と呼んでいます。
毎週 火 木 土曜日午後3時~1階食堂にてやっております。
もし興味のある方は一度覗きにいらしてみては?